にしいちブログ

北海道チアリーディング選手権大会

 

 

 

 


716()に第28回北海道チアリーディング選手権大会(兼JAPAN CUP 2017日本選手権大会北海道予選)が千歳市スポーツセンターで開催され、当院の山本泰雄リハビリ部長と一緒にメディカルサポートを行いました。



大会中、打撲や捻挫をした選手が数人出ましたが、大きなケガはなく選手達の普段の練習、からだ作りの賜と思われます。



ここ23年の特徴として、高校生チームの安定感のあるパフォーマンス、技術の向上を感じます。今回の大会でも、総合優勝の栄冠に輝いたのは帯広北高校チームの『BLUE CLOVERS』で、ジャパンカップ(8.18.~東京体育館)への切符を手にしました。



なおこの大会で、日本チアリーディング協会30周年を記念して、協会より当院に感謝状が贈られました。この間、当院は年2回の大会救護の他、サマー合宿でのメディカルサポート、指導者講習会での医師および理学療法士によるメディカルおよびフィジカルに関するレクチャーに携わって参りました。病院での日常診療におきましても、選手達の外傷・障害の治療と予防に携わって参りました。また昨年の秋には第67回北海道理学療法士学術大会(於:函館市)で、理学療法士の佐々木梢さんがこの12年間のまとめを発表させていただきました。



これからもメディカルの立場から選手の皆さんを応援してゆきます!



 



※チアリーディングについては、にしいちブログ(2014/11/26)もご参照ください



 



(副院長:小畠昌規)

 

 





交通アクセス

バスでお越しの場合

地下鉄月寒中央駅前発

中央バス【月82 - 西岡月寒線】 ⇒西岡3条5丁目下車(徒歩2分)

JR白石駅発

中央バス【澄78 - 澄川白石線】
南郷7丁目・月寒中央駅経由
⇒西岡3条5丁目下車(徒歩2分)

地下鉄澄川駅前発

中央バス【澄78 - 澄川白石線】 ⇒西岡3条5丁目下車(徒歩2分)
中央バス【南71 - 下西岡線】 ⇒西岡1条5丁目下車(徒歩8分)

札幌駅前発

中央バス【79 - 西岡平岸線】
平岸駅経由
⇒西岡3条5丁目下車(徒歩2分)
中央バス【83 - 西岡美園線】
美園駅経由
⇒西岡3条5丁目下車(徒歩2分)

タクシーでお越しの場合

⇒ いずれの駅からも所要時間約10分

地下鉄南北線 澄川駅より乗車

地下鉄南北線 南平岸駅より乗車

地下鉄東豊線 月寒中央駅より乗車

地下鉄東豊線 福住駅より乗車